動画配信サービスの比較ランキング!決めるの難しい!

動画配信サービスがありすぎて加入したいけど、どれに入ったらいいかわからない。

しかし、これでもう悩む必要はありません。

動画配信サービスの比較ランキングを発表します。

まずは4位から。

4位 U-NEXT

とても高品質なサービスなのですが、なんと言ってもサービス料金が高すぎる。

よって4位です。

月額1,990円はお財布に優しくありません。

もっともアダルト動画が見たい方には大変お得でしょう。

3位 Netflix

3位は世界最大のユーザーを誇るNetflixです。

もはや同率2位と言っても過言ではないでしょう。

あとは好みの問題です。

Netflixに観たい作品がある人は迷わず入りましょう。

2位 Hulu

もはや同率1位と言っても過言ではないでしょう。

という冗談はさておき、やはりHuluのコンテンツラインナップは非常に魅力的です。

ちなみに私の2位と3位における差は申し訳ありませんが、「好み」となります。

やはり世界的人気を誇る「ゲーム・オブ・スローンズ」は捨てられません。

そういう意味でもNetflixに「ゲーム・オブ・スローンズ」があれば、私はHuluを選ばないでしょう。

それだけHuluの作品の囲い込みは秀逸なのです。

1位 Amazonプライムビデオ

そして映えある第一位がAmazonプライムビデオです。

その最大の理由はコストパフォーマンス。

年会費3,900円で映画も音楽も楽しみ放題なわけですから入らない理由がありません。

しかもコンテンツ的にも大満足。

Amazonプライムビデオだけでも十分楽しめます。

というわけで1位です。

もし仮に私が、破産して1つだけしか動画配信サービス契約できないとするなら確実にAmazonプライムビデオを選びます。

それだけ安さは正義なのです。

おすすめドラマ別動画配信サービス

あくまでも執筆時点の情報です。

私は海外ドラママニアということで、おすすめの作品を各動画配信サービスからピックアップしましょう。

Hulu

Huluから選ぶのはやはりゲームオブスローンズ。

こんなことを言ったら怒られますが、ゲームオブスローンズがあれば、アダルト動画は要りません。

それくらい過激です。

ちなみに肝心なドラマの内容はダーク・ファンタジーです。

中世ヨーロッパを舞台に魔法やドラゴンやゾンビが入り混じった王位継承戦を繰り広げます。

Netflix

Netflixからはハウスオブカードを。

簡単にストーリーを説明すると、復讐から大統領を目指すリアルな政治ドラマです。

いうならば現代風王位継承戦でしょう。

こちらはNetflixオリジナル作品です。

Amazon

モーツァルト・イン・ザ・ジャングルがおすすめです。

アメリカ版のだめカンタービレという感じでテンポいいドラマです。

こちらはAmazonオリジナル作品です。

U-NEXT

残念ながらこれといった作品はありません。

あるにはあるのですが、U-NEXT限定というわけではないのです。

というわけで、ぜひ動画配信サービスにご加入の際は参考にしてみてください。

U-NEXTってどうよ

Hulu,Netflix,Amazonだけでもお腹いっぱいでしょう。

しかし、忘れてはならないのがU-NEXTです。

U-NEXTってどうなのよ、という方のためにレビューしていきます。

U-NEXTとは

U-NEXTは株式会社USENの関連会社でもあります。

ようやくここで日本製のサービスが出てきました。

余談までにHuluとNetflixとAmazonはアメリカ発のサービスです。

そんなビッグカントリーアメリカが輩出するサービスをU-NEXTは太刀打ちできるのでしょうか。

U-NEXT システム

U-NEXTをバカにするわけではありませんが、さすが日本のサービスということでシステムがやや複雑です。

U-NEXTはPPVという課金システムを採用しています。

PPVとは「Pay Per View」の略で「見るたび払う」という意味です。

ですから、U-NEXTは観たい作品ごとに料金を支払う必要があります。

プラスU-NEXTは見放題作品ならば無料で視聴可能です。

まとめると以下の通り。

「見放題作品+PPV」

なお味方によってはAmazonもこのスタイルなのですが、それとは少々使い勝手が異なります。

なぜなら…

U-NEXTデメリット

U-NEXTは観たい作品があろうとなかろうと、毎月1,000ポイントが付与されます。

ちなみにAmazonは見たいときだけ課金します。

つまりこれはU-NEXTのデメリットでもあるのですが、見たい作品がなくとも毎月1,000円分支払わなければなりません。

その結果が月額1,990円です。

いうならば、

見放題分→990円

+

ポイント分→1,000円

合計1,990円という感じです。

個人的にはポイントなしで月額を安くしてもらいたいところ。

さすがに料金が高すぎますから。

そのぶんAmazonはとても良心的なお値段なので、少しくらいいっかと課金することもしばしばあります。

しかも自主的にお金を払っているので、料金が高いだなんて一切思いません。

U-NEXTメリット

ところがU-NEXTも手放せない理由があります。

  • 高画質(フルHD)
  • アダルト見放題(フルHD)

この2つがなければ正直U-NEXTに入ることはないでしょう。

少々ばかり月額料金が割高でも仕方ありません。

この2つがあるのですから。

この値段設定はもはやこの2つに大きく割いていると言っても過言ではないでしょう。

まとめ

作品数はめちゃくちゃ多いU-NEXTですが、見放題作品は少ない印象です。

ですからやはり目玉となるのはアダルトと高画質。

これらに惹かれる方はぜひ、U-NEXTに加入して見てはいかがでしょうか。

もちろん私は加入しています。

動画配信サービスAmazonプライムビデオが一番お得

動画配信サービスはどこも値段が高すぎる。

しかし、Amazonプライムビデオだけは例外です。

信じられないくらいお得なのがAmazonプライムですから。

そこで今回はAmazonプライムビデオの魅力について迫ります。

Amazonプライムビデオとは

AmazonプライムビデオとはAmazonプライム会員になると利用できる特典の一つです。

プライムビデオは他社動画配信サービスに負けないコンテンツを誇っています。

ちなみにAmazonプライム会員になると、映画見放題だけでなく音楽聴き放題のプライムミュージックを利用できたりと大変お得です。

その他特典はまだまだあるので、気になる方は公式ホームページにてご確認ください。

とにかくお得ということだけはお伝えしておきます。

Amazonプライムは年会費3,900円

Amazonプライムは年会費制で、そのお値段なんと3,900円です。

確かに一括で3,900円も払うのはネックでしょう。

しかし、月額に換算してみるとお値段は325円。

月額325円で、映画見放題なわけですからお得以外の言葉は見つかりません。

しかも、繰り返しますが、映画見放題なだけでなくその他特典も様々。

もし仮に特典が映画見放題だけでも十分安すぎます。

プライムビデオのラインナップ

「どうせ月額325円のオマケだから、ラインナップもしょぼいんでしょ〜」

いやいや奥さん、そんなことはありません。

プライムビデオのラインナップは度肝を抜かれます。

今現在のラインナップでいうとこんな感じです。

ちなみに配信終了されている可能性がありますので詳細は公式サイトでご確認ください。

  • ジュラシックワールド
  • TED2
  • ピッチ・パーフェクト2
  • ミッションインポッシブル ローグネイション
  • ミニオンズ
  • ターミネーター ジェネシス

このように目新しい作品ばかりです。

しかもAmazonはドラマでさえも自主制作してしまうような会社ですから、コンテンツに飽きることはないでしょう。

ちなみにAmazonスタジオの作品はエミー賞やゴールデン・グローブ賞の常連です。

いやーAmazon恐ろしい。

プライムビデオの弱点

プライムビデオの弱点はありません。

ただしときどき、見たい作品で課金が必要だったりするので、結局325円以上払っている人も多いでしょう。

続編は見放題だけど1作目は有料なんてことも珍しくありません。

まあそこらへんはAmazonの商売上手ということで。

とにかくプライムビデオは課金しない限り、最もお得な動画配信サービスであることには間違いありません。

特別みたい作品がない限りはプライムビデオに入っておけば万事オッケーです。

動画配信サービスのHuluが最高すぎる!

Hulu愛しています。

動画配信サービスの中でもとくにおすすめです。

しかしなぜ数あるサービスの中でもHuluがいいのでしょうか。

その理由についてお伝えします。

動画配信サービスの肝

そもそも我々一般ユーザーが動画配信サービスに求めるものとは一体なんなのでしょうか。

いくつもの要素があるでしょう。

その中でも最もサービスの肝となるのがやはり配信作品です。

どんなに安くてもどんなに使いやすくでも、どんなに高品質でも見たい作品がなければそれまで。

つまり自分にとって価値ある動画配信サービスとは見たい作品があるかどうかによります。

もちろんHuluのラインナップには満足しかしていません。

Huluのおすすめラインナップ

今現在、私がHuluで見ているラインナップは以下の通りです。

もちろん現在は配信終了している可能性もあるので、詳しくは公式ホームページをご覧ください。

  • ウォーキング・デッド
  • ゲームオブスローンズ
  • ビッグバンセオリー
  • SUITS
  • パーソンオブインタレスト
  • フラッシュ
  • 12モンキーズ

どれも海外ドラマですが、これ以上あげてたらキリがありません。

そんな海外ドラマ大好きな私でさえも唸らせるラインナップがHuluにはあります。

とにかくいろんな海外ドラマを味見したいならHuluで決まりです。

Huluのデメリット

もちろんHuluはいいとこばかりではありません。

Huluにだって弱点はあります。

一番気がかりなのはスマホ版のUIが非常に使いづらいということ。

本当に作品が探しにくい。

また続きを見るのにもちょっとだけ苦労します。

ですから、スマホ版のユーザーインターフェースに関しては是非ともなんとかしてもらいたいところです。

ちなみにその他のデバイスで見る分には問題ないです。

PS4しかりApple TVしかりFire TVしかり。

ラインナップ以外のHuluのメリット

ラインナップ以外にもHuluには強みがあります。

例えば、画質。

めちゃくちゃ綺麗です。

噂によると全動画HD画質とのことですから、そりゃ綺麗です。

HD画質といったらブルーレイの次くらいに綺麗な画質ですよ。

DVDなんて目じゃありません。

そして何と言ってもHuluは料金設定がわかりやすい。

動画配信サービスといったらややこしい料金設定がセットでついてくるのが常ですが、Huluならモーマンタイ。

月額933円の見放題コースしかありませんから。

やっぱり料金設定はシンプルに限りますね。

そんなわけでHulu今なら2週間無料体験をやっています。

この機会に是非お試しください。

Hulu?Netflix?Amazon?